NEWS

鍋の季節!

すっかり寒くなって参りました。
今年も残すところ、あとわずか。
この週末、祝日、そしてクリスマス、忘年会、大みそか等々
色々と人が集まる機会も多いことでしょう。
皆様は、どんな年末を過ごされますか??
きっと、鍋の出番も多いことでしょう?
そんなお鍋の季節のおはなし。

先日柚子のお話しをしましたよね。
あのあと、まだ残っていた柚子を、さてどうするか?家に帰って考えました。
「練りゆず塩」も捨てがたいが、大変興味があったのが「柚子ポン酢」
ビン詰レシピ 柚子ポン酢1

ふだん市販のポン酢が、あまり好きではないので購入しません。
でも、この季節はやっぱり鍋の出番がすごく多いのも確か。
中華タレやゴマダレを作ってみることは多いのですが、
ポン酢には手を出していなかったので、
今回初挑戦してみました!
1512394_555330444542991_1831499724_n 
やってみたら何とも簡単!もっと前からやっておけばよかったくらい!
材料は、昆布とかつお節を入れた瓶に、
柚子果汁 みかん果汁 醤油 お酢を入れるだけ!
それを3晩冷蔵庫で寝かせたら、
今度は濾して1ヶ月から2ヶ月くらい寝かせてから使うと、
酸味の角が取れて、さらに美味しくなるとか。
柚子ポン酢2
3晩寝かせた昨夜に、さらしで濾してみてさっそく味見。
もうすでにこの時点で美味しい!
確かに酸味が強いですが、これは1か月後が楽しみ~。
というより、その前に味見といいながら、使ってしまいそうですw

瓶に移して冷蔵庫で保存すれば、1年くらいは大丈夫なんだそうですので、
是非、皆様も自家製柚子ポン酢と作って、冬の鍋に活躍させてくださいませ!

ゆずでいろいろ

あっという間に、12月もあと半月。
2013年が、もうスピードで過ぎていきました。
今年は、イベントをやったり、ワークショップをやったりしたことで、
たくさんの出会いがあって、本当に楽しい1年でした。

いろんな方との出会いのおかげで、
今年はなんだかたくさんの物を頂く機会が増えました。
そんな中で、この冬になって、色々な方がお庭で採れた柚子をくださいます。
はじめのうちは、お料理に絞って使ったり、お風呂に入れてみたりしていたのですが、
あまりにたくさん頂くので、それでは間に合わないほど!

せっかく採れたてのゆず。
ダメにしてしまうのは、あまりにももったいない。
そこで、これは加工するしかない!と血が騒ぎますw
ゆず

一番活用できて、一番簡単なのは、むいたゆずの皮を冷凍にしてしまうこと。
こうすることで、1年じゅう薬味として、美味しく香りのある柚子を
楽しむことができます。
でも、それでは芸がなさすぎですよね。
1/3を皮のまま冷凍しましたが、
ホワイトリカーとレモンとグラニュー糖を使って、ゆず酒にしたり、
塩レモンならぬ、塩柚子も作ってみました。
きっと和食に使える調味料になってくれることでしょう。
この週末には、「練柚子塩」に挑戦するつもりです。

また、皮をむいて残った、実の部分。
ここは、また残さず使います。
果肉と種を分け、種は、日本酒へつけ込んで冷蔵庫へ。
数日で、トロトロの化粧水&美容液が出来上がりますよ。
ホワイトリカーやエタノールで作るより、ずっとまろやかな使い心地。
ただし、アルコール度数が低いですから、保管はかならず冷蔵庫に入れて、
早めに使い切るのがベスト。
食べ物と一緒で、この時期限定の美容液だと思って楽しむがよしです!
そして、実の部分は、お砂糖と一緒に軽く鍋で煮てシロップにしました。
これで、ホット柚子がいつでも飲めますね。

終わってみたら、本当にゴミがほとんど出なかったんです。
柚子って、すごいですね。
頂いたものを、きちんと全部使い切ることが出来ました!

頂いた柚子が、余っているご家庭。
是非、お試しくださいね。

イベントのご報告

11/30のイベントが終わった後、色々とバタバタ忙しくなってしまい、
すっかりお礼とご報告が遅くなりました。

11/30(土)は、お天気にも恵まれ、気温も暖かく
おかげさまでいいイベントになりました。
動画広告用の映像も撮れたし、男性陣がとても楽しそうに1日過ごしていたのを
見ていて、やってよかったなぁ~と思っています。
朝からイベントに参加して頂いた方が、ずっとお手伝いまでしてくださったり、
色々思いもかけないこともありつつ、
女性たちは、もっぱら食べる&飲む係で、
本当に「THE オトコの週末」という感じでした!
会長も、ダッチオーブンで作るご自慢のローストチキンを、
皆様に味わっていただいたり。ソニィシェフの最高に美味しいおつまみの品々!
IMG_8554 

IMG_8571

IMG_8564 IMG_8608 IMG_8566

また、茅ヶ崎のCycle Boyさんの自転車展示&素敵な自転車のリビルト実演があって、
みんなお酒を片手に語り合ったり、美味しいご飯をほおばったり!
IMG_8655  

IMG_8652

他にも、ハンドプレインの展示や、スピーカーTaguchiの体感、甘党男子の和菓子、
逗子のクラフトビール yorocco beer、Sonnyシェフのお料理などなど
色々盛りだくさんでした。
写真があんまり撮れなかったので、是非来年お目見えする動画広告で
チェックしてみてくださいね!
来年もこの「THE オトコの週末」VOl.2を開催する予定ですので、
今回来られなかった方!是非、足を運んでください!
来年は更に内容を充実させて、やりたいと思っています!

ご協力くださった方々、イベントに参加してくださった方々、
本当にありがとうございました。

今月12月は、イベントを行いませんが、
来年もみんなが空間を愉しみながら、満足して頂けるイベント考えたいと思います!
暮らしを面白くする、豊かにする、そんなイベント続けていきたいですね♪
来た方から「本当に楽しかった~!!」とお言葉もらいました♪

来週の技拓イベントに向けて

イベントを毎月やるようになってから、
本当に月日が経つのが、更に早くなった気がします。
来週で、11月も終わりということは、毎月恒例のイベントがやってきます!
お知らせにもUPしましたが、今度のイベントは男のためのイベントということで
ベタなタイトルではありますが、「THE オトコの週末」!!
男性中心のイベントを盛り上げるべく、アイテムをご用意して皆様のご来場を
お待ちするわけですが、ここでちょっと一部をご紹介しちゃいましょう!
ローストチキン3
わが社の会長シェフが、皆様に振る舞うダッチオーブンで作るローストチキンを
今日は実際に、炭火を使って会社でやってみました。
ローストチキン ローストチキン4
オトコが作る料理ですから、豪快であることが魅力のひとつ!
野菜だって、この通り 丸ごとゴロゴロ!
ローストチキン5 ローストチキン6
当日の調理時間や、イベントに参加くださるイタリアンシェフの方と
スタッフィングの打ち合わせなどなど、予行練習を兼ねて試食会を行いました。
美味しいローストチキンを食べて頂きたいので、やっておいてよかったです!
ローストチキンはたった1羽だけですが、
会長シェフのローストチキンを食べられる機会は、なかなかありませんよ!

その他、sonnyシェフの簡単男料理のレクチャー&試食もあり、
(レクチャー 13:00~)
甘党男子のための和菓子あり、
お酒も98℃フィンランドウォッカで作ったレモンチェッロ、ワイン、
ヨロッコビールの販売あり。
その他、魅力あるアイテムのご紹介ありですので、
みんなで、ワイワイパーティー気分で楽しみましょう!
是非、遊びにいらしてくださいね。
11/30(土) 11:00~16:00 ですよ!お待ちしております♪

※大人中心のイベントにより火を使いますので、
小さなお子様がお怪我などしないよう十分にご注意ください。
お酒が出ますので、お車でのご来場はご遠慮ください。

風邪が流行ってます!

寒い冬のようなお天気から、今日はありがたい秋晴れ。
でも、そう長くは続かないんだとか・・・
こう急に寒くなるものだから、風邪を引いた人も続出です。
私も長時間の冷えから、風邪を引いてしまったら、まあ長引く長引く。
みなさんが共通して言うのが、鼻水・鼻づまり。体の痛みがでる。
その後に咳。そして熱が高くでないということです。
私も例外なくそのパターンで、かれこれ3週間になるでしょうか?
季節の変わり目の風邪は、本当に長引きますね。

風邪を引いてしまったら、極力たくさん寝るに限ります。
薬といっても、炎症をひどく起していない限り、かぜ薬を飲むとかえって
長引くような気もするし。
体を温めるために、料理も生姜をつかってみたり
ビタミンを摂ってみたりと、日々心がけています。
そんなわけで、今私が愛飲しているのが「レモンのコンポート」

長野県中野市の新鮮なお野菜を直売している「Na Harvest」さんのご協力のもと、
熊本の中田果樹園から、無農薬・ノーワックスの美味しいレモンを
仕入れて頂きました。
__ 3 __ 4
そのレモンと生姜を使ったコンポートは、本当に簡単です。
レモンと生姜をスライスして、それと同量の砂糖を瓶の中に交互に入れていきます。
ギリギリまで入れたら、レモンが隠れるくらいまでレモン汁を加えて蓋をすれば
出来上がり!冷蔵庫で保存して、1ヶ月は楽しめます。
__ 1 __ 2
お湯を注いで、ホットレモンジンジャー。今最高にはまってる飲み物♪

このレモンも共同購入した、広告でお世話になっている
湘南サーフジャーナルのソニィさんは、
今度の技拓のイベント 11/30の「THE オトコの週末」のために、
このレモンを使ったシチリア島のお酒
レモンチェッロを仕込んでくださいました。
1441236_538390856236950_611808244_n
イベントに参加していただきた方(もちろん成人のみですが)、
自家製レモンチェッロを試飲できますよ!
どうぞお楽しみに~♪
ビタミンCをたくさん摂って、風邪を引かないように、
皆様も心がけてくださいね♪

長谷のお気に入りショップ Losango

今朝の冷え込みは、もう12月のようでしたね。
昨日の前線が通過して以降、急激に冷え込んで
夜のウォーキング、最初の数分は寒かったなぁ~。

さて、11月末のイベントを進める中で、なかなか足を運ぶ時間がなかった
素敵なお店に行ってきましたので、ここでもちょっとご紹介したいと思います。

Losango

女性向けの雑貨屋さんが多い中、こちらは渋いセレクト。
主にヨーロッパのLIFE&TOOLS
行くたびに、欲しいものが出てしまう、悩ましいお店(笑)
きっと、技拓のお客様と相性がいいお店だと思います!
長谷のLosango
losango2 losango3

losango4
キッチンツールからガーデニングツール、工具やらとにかくいろいろ
センスのいいものが目白押し。

オフィスもディスプレイに、ちょっと買ってみました。
__ 4 __ 1
この古タイヤをリサイクルして作られたバケツ!かっこいいでしょ?!

__ 2
こちらのドアストッパーも購入。
いろんなタイプがあって、どれも可愛くて迷いました。

まだまだ買いたいものがたくさんある、魅惑のお店。
かわいいブリちゃんが、お出迎えしてくれますよ!
__ 5

水曜日が定休日ですので、SHOP情報確認してからお出かけくださいね。

立冬。今日はこたつ開きの日

今日から、暦の上では立冬。
立冬の初候では、山茶花の花が咲き始めるころということで、
昨日の日本画付け立てのお稽古も、山茶花でした。
山茶花
ちょっと難しいですが、大好きなお花ですので非常にやりがいがありそうです。
1か月間頑張って描けるようになったら、
先生へ絵葉書を出すのが宿題です。

さて、しとしとと雨が降って寒い今日は、
江戸時代にはこたつ開きの日とされていたそうですよ。
旧暦の10月の初亥の日と決まっていたんだそうです。
亥は、五行では火を司る水の気とされていて、火事が多かった江戸の世では、
亥の月の日に「こたつ開き」をすれば、
その冬は火事にならずに済むという縁起担ぎの
ような言い習わしがあったとか。
私は、もう既に出してしまいましたが・・・
というか、実は人生初のコタツを買ってみたわけ♪
なんだか、こたつでのんびり本を読んだり、
お鍋をしたり、縫い物したり、猫がコタツで丸くなってみたり
そんな楽しい冬を過ごしてみたくなったんです。

先日、美味しい栗を購入したので、帰宅後頑張って仕込んだ栗の甘露煮をお供に、
夕飯の後コタツに入って、お茶を飲みながら猫や犬までぬくぬくして
夜を楽しむのが、最近の行動パターン。
1381229_528328727243163_1988414_n 1385857_528465367229499_264428462_n 

935994_528465387229497_460132931_n 1376423_529059867170049_153891165_n

だた、こたつの問題は、こたつ周辺が乱雑になりがちということ。
これが嫌で、今まで敬遠していましたが、そこは自分自身がルールを決めてきちっと
整理整頓するように、気をつけなくてはと思いました(笑)

2×4住宅は、高断熱の建物でもあるので、
こたつから出られないことはありませんから、
「暖を楽しんで、団を楽しむ」という手段として、
今年はリビングに鎮座させるつもりです。
動物たちも最高に気持ちがよさそうで、ちょっと和を楽しんでおります。

秋のフェスティバルのお礼

今日から11月です。
暦では、霜降。段々と朝晩の冷え込みが増してきて、
朝はいつまでもベッドの中に居たい気分になってきました。
さあ、今年も残すところあと2ヶ月!びっくりですね。今年も相変わらず月日が経つのが
早くて驚くばかりです。
ここのところ、急激に風邪がはやり始めているので、皆様も体調を崩さないように
お気を付け下さいね。

さてさて、今日は先週末の「鎌倉山さくら道フェスティバル」のご報告とお礼です。
564597_590442017687035_2122727524_n
10/26.27は、今年から始まり第2回目の秋のフェスティバルでした。
土曜日は生憎の雨模様でしたが、春のフェスティバルのリピーターも多く、
たくさんの方々に楽しんでいただけたようです。
フェスティバルの参加されたそれぞれの店舗でも、日曜日は盛り上がったと聞いて、
徐々に認知されてきているんだと実感しました。

春では、今までに溜め置いておいた端材を使って、たくさんの端材商品を出しました。
今回は、端材商品を野菜BOXとデッキチェアに絞っての販売となりましたが、
たぶんご購入された半分以上の方が、前回購入されたか買い損ねてしまった方で、
目的をもってきてくださったことが、すごく嬉しかったです!
1385804_590033857727851_1633946264_n 1391538_590033867727850_2058327249_n
これらの商品は、土曜日のうちに2/3が売れてしまい、
日曜日の午前中にほぼ完売状態。
皆様が、「また春を楽しみにしているわ」っておっしゃってくださり、
私たちも気合が入ります!

また今回は、長野中野産の果物、千葉山武産の野菜も初めて出展して頂き、
安くて美味しい産地の農産物も、完売になったことも嬉しかったです。
そして前回に引き続き、
東戸塚のフェアトレードコーヒーを焙煎しているfe.a.coffeeさんにも
ご協力頂きました。前日に焙煎したばかりの薫り高いコーヒーが並びました。
1379230_590035461061024_1951108744_n 1003025_590035487727688_472329340_n 1382015_590035557727681_845837736_n 1382887_590035517727685_241347865_n 1238791_4889114485702_1801020151_n

今回は、突然お話を頂き、個人で端材を使って飾り物を作っていらっしゃる方の作品も
出展したり、9月のイベントに続いて、ripple mark designsさんの子供家具もあり、
またまた気仙沼復興の支援をされているBlue Harvestの支援グッズ
「クリスマスオーナメント」もありと、
技拓らしい催し物になったと思っています。
参加商品1 参加商品2 1374128_590037194394184_1342973954_n

このフェスティバルによって、鎌倉山が面白くなってきているなと実感しています。
お隣から聞こえてくるウクレレの演奏会や、
みなさんが色々なお店を回られている様子を目にして、
やっぱり地域と一緒になって、何かをやり遂げる楽しさ。いいですね!

また、来年の春。桜が咲く頃にフェスティバルが開催されますので、
是非足をお運びくださいね。
ご協力くださった方、またご来場いただきました方々に、心よりお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

味覚を長く楽しむ保存瓶WECK

先日の台風で、大きな被害が出てしまいました。
まだ行方不明の方もいらっしゃる中で、またしても同じ進路を予想される大型台風が
近づいていて、本当に心配ですね。
被害に遭われた方にお見舞いを申し上げるとともに、
2次被害が出ないようお祈り申し上げます。

さて、本日も寒い1日のスタートです。
こう急に寒くなると、家に居たくなってしまう。
ならば、こういう時こそ家を愉しみたいものです!
秋といえば「実りの秋」。
美味しい食材がたくさん出回る時期ですね。
その旬の味を長く楽しめる方法といえば、やはり保存食として加工すること。
weck book
私がとても気に入っているドイツのWECKは、100年以上も歴史がある保存瓶。
リサイクルガラスを使用したうす緑色のガラス容器で、日本はなんと大正時代から
輸入されて使われてきたそうですよ。
プラスティック容器と違って、洗いやすく、匂いが付きにくい。
スタッキングもできるし、蓋やクリップを使いまわし、
耐熱性もあり丈夫なので、本当に重宝します。
こちらは、そのまま保存瓶にして数日で食べてしまってもいいのですが、
真空状態にして、常温で3か月から半年保存を可能にしてくれます。
そんな素敵な保存瓶があるんだから、これは旬の食材を加工しない手はありませんよ!
ということで、私もやってみました♪
パプリカのオイル漬け
パプリカのオイル漬け パプリカオイル漬け1 パプリカのオイル漬け2
玉ねぎソース
玉ねぎソース 玉ねぎソース2 玉ねぎソース1
おかずキノコ(和風)
キノコ おかずキノコ 
りんごのコンポート
リンゴのコンポート1りんごのコンポート

私は今回大きな瓶に入れていますが、これをもっと小さなビンに小分けして、
脱気をすればより長持ちさせることができます。
出かけるのが億劫な日ほど、
この時期の一番おいしい食材を、冬になってもじっくり味わう準備
始めて見ませんか?

SONNY’S RECIPEって知ってる?

台風の影響で、蒸し暑い日がぶり返してきました。
いったん涼しくなったもので、この蒸し暑さが不快に感じちゃいますね。

さて、日曜日のことです。
技拓が広告を掲載させていただいている、フリーマガジン。
1385652_519316424811060_1798049158_n
「湘南サーフマガジン」の代表SONNYさんご夫婦が、
自宅に遊びに来てくれたのですが、
すごく嬉しいことに、今発行されているVOL.17に掲載されてる
Weekend Chef 大切な人に作る、週末・簡単レシピ SONNY’S RECIPEの
「秋刀魚のオイル煮」と「ポルチーノのリゾット」を、自宅で作ってくださいました。
1383959_519316448144391_2033793_n
ソニィさんのレシピは、いつもとても簡単でシンプルで、そして美味しい!
素材の味を引き立てる味付けは、
本場イタリアでシェフをやっていたソニィさんですから、
腕は間違いありませんよ。
1384181_519316488144387_1886302538_n 534960_519316574811045_651267305_n
まるでお料理教室のように、教えてくれながら調理してくださいました!
まあ、ほんとに簡単!びっくりです!
988712_519316608144375_1458493678_n
ビーンズサラダの写真がないのがちょっと残念ですが、こちらがポルチーニリゾット。
バターも生クリームも使ってないのに、
なんて濃厚で風味豊かなリゾットなんでしょう。
これは、是非皆さんも作って、家族やお友達をびっくりさせるべき♪
おうちでレストランの味が味わえますよ。
湘南サーフジャーナルVOL.17をゲットして、是非お試しください♪
技拓にも置いてあります!