注文住宅の技拓株式会社

NEWS

土地探しからの参加で理解を深める

昨日は大寒というだけあって、寒かったのですが、今日は比較的暖かな1日。

とは言うものの、こう雨が降らないと、乾燥して色々と影響が出ています。
もちろん、一番怖いのが火事の問題で、どこが焼けたなどと話が出たり、
消防車のサイレンが聞こえるたびに、不安になりますね。
家の中も、乾燥がひどくなると埃の舞い方にも、気になります。
風邪も引きやすくなるし、お肌の乾燥がひどくなりますので、
お風呂にお湯を張ったり、室内干しをしたり、
加湿器を使ったりと、工夫をしながら予防をしてくださいね。

さて、今日も新築のご紹介です。

昨年の年末お引渡しの、七里ガ浜H邸は、土地探しからお手伝いをさせて頂きました。
H様のご希望は、心地の良い家とゆったりとしたお庭が欲しい。
そして、愛車のミニクーパーと通勤用の車、その2台分のカースペースが必要。
幾つか候補となる土地を一緒に見させて頂き、私共として感じたことをアドバイスさせて頂きました。

建築側としての意見をお伝えして、
お施主様が土地購入だけでなく建物設計及び建設までのイメージを少しでも作って頂き、
安心して土地購入して頂ける様、いつも心掛けています。

設計段階は、設計担当者・H様ご夫妻と毎回楽しく雑談交じりのお打合せ。
ご要望をお伺いしつつ、ついつい趣味や生活感の話しなどに脱線・・・
でも、そんな話しの中からお互いの感じていることを理解し合うことが出来たのかもしれません。
実はファーストプランが、ほぼそのまま家として出来上がった感じなんです!
 

 
1Fリビング・ダイニング・キッチンは大きな窓そして吹き抜けから心地の良い光が差し込み、
とても気持ち良さそう。
薪ストーブも設置したので、冬の寒さも大丈夫!
(普段はガスファンヒーターが活躍していらっしゃるようですけど。)

また、そこから広がるお庭もとても素敵です。
自然で、前からこんなお庭があったかな?と思わせる空間が広がっています。
今回お庭造りを担当してくれたのは、鎌倉山の苔丸さん。
建物のプランニングの段階よりお打合せをして、家と庭の全体イメージを作っていきました。

シンプルで使い易く飽きのこない空間造りをした建物と、
造り込んでいるけどどこか自然な感じがするお庭造りとが、何ともフィットしています。
 

2Fは各個室とファミリースペース。
 
映画が好きなご夫妻は、1FリビングにはTVは置かず、
2Fのファミリースペースをシアタースペース(ちょっと言い過ぎかな・・・)とする予定。
こちらは、勾配天井にして空間に少し変化を。
1Fリビングに負けず劣らず、気持ち良さそうな空間です。

「特に派手さは無いけれど、生活してみて、遊びに行ってみて、
何故だろう?何か落ち着く。」
そんな家がH邸なのかもしれません。

また、遊びに行かせてくださいね。
春先、お庭も草花が目を覚まし成長したころが、楽しみです♪

技拓の家はリフォームでも叶います。

毎日寒いですねぇ~。
寒くて寒くて、朝晩の冷え込みが堪えます。
でも、その分朝日の昇る空や夕暮れ時の美しいこと!
毎日、美しい空を眺められてうれしいです。

さて、今日はリフォームが完成したM邸のご紹介です。

今日ご紹介のお施主様は、
中古の家を購入され、改装をしたいと来社してくださいました。
最初は、壁と天井のクロスをドライウォールにしたい。
床のジュウタンをフローリングにしたい。
階段の上貼りジュウタンを剥がし、コルク貼りにしたい。
ごく当たり前の改装のご相談でした。

そこから、ご相談が盛り上がり
せっかく技拓に頼むのだから…
2階のリビング天井を勾配天井にできないか??
洗面化粧台を取り替え、尚かつ洗濯機と洗面台の位置を反転したい。
階段の架け替えをしたい。2階に上がりきる最後の4段が使い勝手が悪
い事と、危険を伴うことを解消したい。
ついでに、閉鎖された階段室を開放的にして、玄関ホールが明るくなる
ようになれば、よりベスト。



予算オーバーで、どう調整するか検討しながら、しかし打ち合わせ中、
何度かの新たな相談内容が増え
もう一度、予算調整等…
結局、ドライウォールの塗装は、お客様がご自分で塗装をすることにな
り、私たちは、下地のパテ処理までで終了。
その後お客様へバトンタッチをし、加えて、窓周り、ドア周りの枠塗装
や、床のワックスなども
ご自分でされることになりました。
職人が工事をすれば、時間は短縮でき、仕上がりも綺麗です。ただ、ご
自分の家をご自分で工事をすることで
手を掛ける事に慣れ、より自宅への愛着が湧くもの。
多少、お子さんが壁を汚しても、
壁に傷をつけても
怖がる事はありません。

私たちが、お客様へ工事のバトンタッチをしたのは、12月の初旬。
そこから、本格的に塗装工事をされていかれました。
土日の休みに、そして年末年始の休みを返上し、ご夫婦で黙々と塗装を
され完成されました。

2階のリビングからは、素晴らしい景色が広がります。
遠くに相模湾の水平線を見る事ができ、尚かつ三浦半島、大島、江ノ
島、伊豆半島を眺められます。

ご夫婦は、ここ鎌倉の地元で育ち、そして地元の企業にお務め。
少々不便な鎌倉山の立地ですが、明るく風通しのよい、そして静かなこ
の地での新たな生活は、
毎日が湘南の地を感じながら過ごされる事と思います。

きっとリビングからも、美しい朝焼けも夕焼けを眺められるのでしょう。
お引越しが楽しみですね♪
寒い中、塗装作業、本当にお疲れ様でした。

業務開始です!

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます!
今年もどうぞ、宜しくお願いします。

7日を過ぎたので、もう本来は寒中見舞いとなりますが、私達も長いお休みを頂いて
ようやく業務開始となりました。
昨日は社員が集まり、江ノ島神社にて今年の現場の安全と社運隆昌を願って御参り
してきました。
皆様は、どんなお正月を過ごされましたか?
今年は寒いけれど、お天気にも恵まれる日が多く、気持ちの良いお休みを過ごされた
ことでしょう。
私は、毎年恒例のお味噌作り以外は、愛犬のヘルニアが完治していないこともあったので、
静かな正月となりました。
今年もお味噌は24キロ!姉夫婦と3人で作ったので少々大変でしたが、
私達はこのお味噌をHINODE MISOと命名致しました!

今年も美味しい味噌が出来ることを願っています。

さて、今日から業務が始まり、皆様から頂きました年賀状を拝読させていただきました。
近況報告などお伺いでき、送ってくださった皆様、本当にありがとうございました。
今年も皆様が健康で、楽しい1年を過ごしていただければと思っています。

溜まっていた仕事も多く、今日は書類やメールの処理に追われていますが、
頭を休みボケから少しでも早く戻さなければと、少々焦っているところです(笑)
今年も、皆様に楽しくまた、ためになるブログを配信していけたらと思っておりますので
またこれからの1年、是非お付き合いください♪
どうぞ宜しくお願いします。

1年間ありがとうございました。

年末らしい寒空が続く毎日。
今日も冷たい風を感じながら、オフィスは年末の大掃除でした。
朝、外の掃き掃除をしていたのですが、1時間も掃除をしていると、
けっこう落ち葉が集まって、このまま焚き火をして焼き芋なんてやりたい気分でした♪

というわけで、技拓は他の会社より1日早い冬休みを取らせていただきます。

冬休み 12/28 (火)~1/7 (金)まで
※8日より通常業務となりますが、10日(祝)はお休みとさせていただきます

今年も1年間、皆様には大変お世話になりました。
来年もまた、スタッフ一同、皆様との出会いを大切に、頑張って参りたいと思っていますので、
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

それでは、よいお年をお過ごしください。

モデルに初挑戦♪

今朝は放射冷却の影響で寒い朝でしたが、徐々に気温も上がり、暖かな日曜日となりそう。
気持ちがいい、11月最後の休日ですね。
昨晩は、藤沢市制施行70周年を記念して、藤沢市花火大会が催されていたようで、
辺りが暗くなると、大きな音がここ鎌倉山にも響きわたり、最後の連発花火は
オフィスの2階からも見物できました。

いよいよ今年も残すところあと1ヶ月となり、
仕事も年末にかけて、猛スピードで走り始めていますが、
この時期にも、家づくりのご相談に熱心にいらして下さるお客様に、とても感謝しています。
これから家を建てたいと夢をもっていらっしゃる方、家を建てて快適に過ごされてるお施主様、
それぞれのお話を伺うのは、とても楽しいことです。
先日もそんな楽しいひと時を、過ごさせていただきました。

来年の年賀状の撮影を、快く引き受けてくださったお施主様宅に、
カメラマンとともにお邪魔してきました。

綺麗に整理整頓されたお部屋には無駄がなく、海外で買われた家具が馴染み、
ご主人様、奥様のセンスの良さが伺われました。
日当りのいいキッチンは、お料理をするのが楽しそうです。

そして今回、モデルに初挑戦したのは、ぼく達!

ご主人様の指示をよく聞いて、本当に頑張ってくれました。

私達は写真ハガキを、是非お部屋に飾っていただきたいと思って、つくっています。
今回も皆様に、素敵な年賀状をお届けできそうで、楽しみ♪

お休みのところ、ご協力いただきまして、本当にありがとうございました。
また、遊びに行かせてくださいね♪

ごちそうさまでした♪

暑さが長引くと、その年の冬は意外と寒いということを聞きました。
そんなわけか、急に冷え込んだここ数日に、私の身体は若干ついていけてませんが、
今日は気持ちのいい秋晴れ。今朝はちょっと肌寒いけれど、やっぱり青空はいいものです。
行楽日和の週末、何をして過ごされますか?

今朝オフィスのオリーブをチェックすると、ちょうど収穫の時期を迎えていました。

今回は量が少ないので、塩漬けにする予定です。
そうそうオリーブといえば、最近ハマッているパスタがこちら。

ガーリックがスタッフドされたオリーブに、ドライトマト・ベーコン・バジルのシンプルパスタ。
味付けは、オリーブオイルと塩・ブラックペッパーのみ。
これがとっても美味しくて、しょっちゅう作ってます♪
是非、作ってみてくださいね。

さてさて、昨日は満月でしたねぇ。
少し曇っていましたが、綺麗な満月をお施主様宅で見させていただきました。
お邪魔したお宅は、今回のバイザシーに掲載されたK邸

題して「バイザシー発行記念&お月見パーティー」ということで、我々スタッフを招待してくださいました。
前日から色々とお料理を仕込んでくださったりと、お料理好きのご主人は
いつも気合が違います。
そのおかげで、奥様&ご主人の素敵な料理でもてなされる我々は、口が動きっぱなし。
前日からじっくり仕込んだ鶏がらスープのラーメンも、美味しかった♪
今朝はやっぱりお肌の調子がいいみたい(笑)
そしてご主人はコーヒーの入れ方教室に通われているそうで、
最後には美味しいコーヒーまでご馳走になりました。

お酒好きのスタッフも、お二人の楽しい会話に大はしゃぎ。
とても気さくなご夫婦で、私達もすっかりリラックスしすぎてしまいました。。。
本当に遅くまで、ありがとうございました。
そして、大変ご馳走になりました♪

お腹にいいジャム

朝方の雨はすごかったですね。
せっかくの連休がこの雨では、レジャーの予定を変更した方も多いのかな?
でも、このちょっと面倒に感じる雨も、日本列島の豊かな森を育てる恵みの雨だと
昨日のある番組でやっていました。
亜熱帯を除いて、世界でも貴重な、豊かな森と多くの固有生物を持っている日本。
私達って、恵まれた環境に生きているんだなと、改めて感じるいい番組でした。

さて、先日知人からお味噌のお礼にと野菜を送っていただいたのですが、その中に
私の大好きなルバーブが入っていたので、さっそくジャムにしました。

頂いたルバーブを全部ざくざく切って、かぶるくらいのてんさい糖をかけて水分が出てくるのを
ちょっと待ちます。いつもお砂糖の量も適当です。
で、水分が少し出てきたら、コトコト火にかけて、15分~20分程度でしょうか?
最後にレモンを少し絞って終了と、ジャムの中でも相当簡単に出来上がってしまうルバーブジャム。

これを毎朝、カスピ海ヨーグルトにかけて食べているんですが、
繊維が豊富なルバーブは、とってもお腹にいい。
てんさい糖もビフィズス菌を増やすオリゴ糖が多く含まれるとかで、お腹にいいと言われてますね。
ルバーブジャム入りヨーグルトを食べていると、ほんと実感しますね。
ありがたい贈り物です。
お味噌との物々交換から、いつも嬉しい贈り物をいただけて感謝感謝♪

大地の恵みを味わえるって、ほんと素敵なことですね。
豊かな土地を最大限に活用して、日本がもっと元気になってくれるといいなぁ~