注文住宅の技拓株式会社

NEWS

フィジーのチョコレートヌーボー

今日もまたお天気が崩れるようで、寒い寒い・・・
寒いんだけど、春の気配はあちこちに。
オフィスの目の前にあるハクモクレンは、すでにつぼみが膨らみ始め、
着実に、季節は少しずつ進んでいます。

さて、昨日はバレンタインということで、
子供たちなどは、せっせとチョコレート作りに励んでいたご家庭も多いかと思います。
最近は、友チョコが多いとかで、お友達用のチョコをごっそりと作ったなんて
お話しも聞いています。
私も毎年、スタッフにプレゼントしていますが、
今年は、ある特別な思いのチョコを配りました。

古い知人が、フィジーでチョコレート作りをしています。
2/8のテレビで放送された番組を、観た方もいらっしゃるかな?
一家でフィジーに移住し、小さなチョコレート工場 をやっています。
adi chocolate fiji
adi chocolate facebook page
南太平洋のフィジーで、初摘みのカカオ豆だけを使用した、香り高いシングルビーンチョコレート。
フィジー産のカカオ、砂糖、ココアバターを使ったチョコレートは、
シンプルな素材だからこそ、いいものをということで、添加物を一切使用していないピュアビターな
チョコレートなんですよ。

日本で今購入できる㈱立花商店さんが、
チョコレートヌーボーフィジーとして、商品を扱っています。
同サイトの下に、ネットショッピングで購入することもできるようなので、ご興味のある方は是非!
すでに、今テレビで放映されたこともあり、売り切れが出ているみたいですが、
3/1からまた出荷開始するようですね。

日本人がフィジーで、フィジーの農家と一緒に頑張ってチョコレートを作っている。
そんな物語がある、チョコレート。
応援していきたいと思います。

ワークショップで挑戦!

心配していた雪も、こちらでは降らずにすみました。
でも、昨日の朝、都内の電車ホームでは、結構混乱していたところもあったようですね。
私は会社が定休日だったし、家にいたので、何も支障なくのんびりと過ごすことができましたが、
友人など、大変な思いをしたようです。

さて、立春も過ぎ、今日は風こそ強いですが、暖かくなってくれたので、
犬も気持ちよく、窓際で日向ぼっこをしていますよ。

こうして、春が近づいてくると、なんだか動きたくなるのが不思議です。
私も先日、お付き合いさせていただいている家具屋さん「カンディハウス横浜」で、
珈琲の淹れ方ワークショップを開催するとお誘いを受け、知人を連れて遊びに行ってきました。
その時の模様が、カンディハウスさんのHPにも出ているので、ご覧くださいね。

ゆったりと座り心地のいい、カンディハウスのダイニングチェアに座り、
美味しいコーヒーを味わってきました。
空間や家具によって、より贅沢な時間が過ごせることがわかります。
また今回、淹れ方教室の講師でいらしていたのが、fe.a coffeeの関さん

fe.a coffeeさんのサイトを見て頂くと、お分かりになると思いますが、
関さんは、障がいのあるスタッフと一緒に、焙煎、加工をしています。
バザーの商品ではなく、みんなが日常的に美味しいと飲んでもらえるコーヒーを、
彼らときちっと売って行くことが、大切とお話ししてくださいました。
そして、そのコーヒー豆もフェアトレード(適正な価格)で、購入することを行っていて、
関さんの考え方に、非常に感銘を受けました。

まずは、そういった大切な取り組みの説明を伺ってから、今度は美味しい淹れ方を教わってきました。

美味しいコーヒーとは、コーヒー豆の炒り方ひとつで、味が変わること。

次に同じ豆でも挽き方で、珈琲が落ちる時間も色も味も変わること。


最低でも2分程度は時間をかけ、愛情を持って丁寧に淹れることが大切と教わりました。
それぞれの飲み比べをして、味の違いにびっくり。
そして、私が今まで淹れていたやり方が間違えであったことに、さらにびっくり!w
コーヒーもなかなか奥が深いことを知りました。

いろんなお話を伺っているうちに、2時間のワークショップとなりましたが、
大変充実した時間でした。

最後に、カンディハウスさんからコースターを、fe.a coffeeさんからハウスブレンドの豆を頂き、
お家でも実践してみました。
このコースターも、家具を作る際に出る端材から作られています。素敵な試みですよね。
仕事に対する考え方や姿勢に、
共感できる方々との交流の輪が広がっていくのは、とても楽しいことです。
素敵な時間をご提供くださり、本当にありがとうございました。
また、是非やってくださいね。

そして、次回は是非、皆さんも参加してみてはいかがでしょうか?
空間と家具と美味しいもの。
これは、切っても切れない関係だと思いますよ?

さて、技拓よりイベントのお知らせです。

築30年になる技拓の家をオープンハウスします。
リノベーションでもなく、リフォームでもない、リフレッシュ工事をした家です。
この度、売却が決まり、去年稲村ガ崎R不動産で「風走る家」として、紹介されました。
今回、この家はすでに購入され、それに伴い引渡し前のリフレッシュ工事を行いました。
次のオーナーのご厚意で、このリフレッシュ後の家を、オープンハウスさせて
頂くことになりました。
築30年経った技拓の家が、劣化した部分の修繕のみでどのくらい変化するのか、
はたまた変化しないのか、
竣工時、途中経過などの写真も合わせて、ご覧いただければと思います。
そして、今回は、カンディハウスさんの家具なども展示する予定です。
予約が入りませんので、ご興味のある方は、是非お立ち寄りください。

2/23(土) 2/24(日)  の2日間。
10:00~16:00 時間予約なし。
場所:藤沢市片瀬山

ただし、すでに売約済みの物件となっておりますので、場所など詳細については、HPに
記載することができません。
ご覧になりたい方は、技拓㈱)(0467-38-1628)までご連絡ください。
詳細をお知らせいたします。
その際、『「風走る家」のオープンハウスについて』と言ってくだされば幸いです。
よろしくお願いします。

急な来客にも手作りピザでおもてなし。

おはようございます!
気持ちのいいお天気です!
今私の背中は、朝の陽射しを受けて、ぽっかぽか。
大寒を過ぎてから、少しずつ寒さが和らいでいるようにも感じるのですが、いかがでしょうか?
夕方外に目をやると、「あれ?まだ明るい、何時だ?」
気がつけば、日も伸びていることに先日気が付きました。
もうじき、節分。
昔は季節の変わり目の前日は、すべて節分とされていたそうですね。
ということは、もうすぐ立春。
春の訪れが、待ち遠しくなってきました。
オフィスの前のハクモクレンも、白いつぼみが少しずつ膨らんできて、
季節が変わりゆくのを、感じています。

さて、私自身、今年は人と会う機会が非常に多い年のようです。
会食も多いのですが、お家に来ることも増えて、人との関わりを大切にしたいと思っています
そんな時に、手作り料理って大切ですよね。
そんなわけで、先日は手作りPIZZAでおもてなし。
宅配ピザよりもずっと、自分で作った方が美味しいんだもの!

まず美味しそうなトマトを見つけた時に、まとめてトマトソースを作り置きしておくようになりました。
何かとよく使うトマトソース。

私は、トマトとセロリと玉ねぎで。
生地も強力粉で発酵なしで出来るので、急な来客でも案外簡単だもの。
トッピングはお好みですが、我が家ですぐに出せるピザは、
オリーブ&ドライトマト&ガーリック&アンチョビ。
お家だから、贅沢に乗せられちゃうのが嬉しいところ。

オリーブは、これも自家製で塩漬けしました。
ドライトマトも、夏のお日様をたっぷり浴びた甘いトマトを天日干しして、
オリーブオイルに漬けてあります。

アンチョビには、まだ挑戦していないので市販です。
いつかは、アンチョビ作りにも挑戦したいなぁ~。

こういったストックがあるので、今から遊びに行くね!と言われても、
さっと用意ができるのに、喜んでもらえるピザ。
大変重宝していますよ。
皆様も是非、トライしてみてくださいね!

乾燥対策してますか??

お天気は、すっきり晴れて気持ちいいですが、寒い。
藤沢でも明日の朝は、氷点下になるとかいってますが、ほんとかしら?
毎日冷えるし、そして、乾燥も激しい!

みなさんは、どんな乾燥対策してますか?
加湿器やお風呂、お肌の保湿などなど、結構気を使いますね。
私は、去年あたりから冬になると、かかとが乾燥で荒れてくるようになり、
ちょっとショックです。年齢を感じずにはいられません。。。

ということで、私の冬のアイテムは、シアバター

サバンナに生息するアカテツ科の植物。
シアの実から採取した油脂シアバターは、ガーナの女性を乾燥や強い日差しから守った
大切な天然の保湿クリームだそうです。

私は、製品化されたクリームではなく、いつも石けん作りの基材として
生活の木のシアバターを持っているので、塊を手のひらでゆっくりと溶かして使用します。
お風呂上りに、かかとに擦り込むだけでなく、全身にももちろん使えます。

どうしても、手だけでなく足の指なども、この季節はカサカサして荒れてしまいますよね。
このシアバターは加齢肌にも効き目があるし、夏の日焼け後のケアにもいいそうですので、
持っておくと重宝しますね。
もちろん各社から、優れたシアバター入りのクリームが発売されているので、そちらを使っても
かまわないのですが、みんな意外とお高い(笑)
この塊があれば、私は十分ではないかな?と思っています。

冬の間に使用する石けんにも必ず、シアバターを配合しています。

この石けんもあと、1週間くらいで熟成終了。
使うのがとっても楽しみです。

この乾燥の時期、お肌だけでなく、インフルエンザなどにもかかりやすくなりますので、
十分注意して過ごしたいものですね。
室内の乾燥は、温度と湿度のバランスが大切ですよ。
神奈川県のインフルエンザ患者が、爆発的に増えているそうですよ。

今まで1台で頑張ってきたけれど、今年は特に湿度の低さが気になり、
オフィスも1台、加湿器を増やしました。

アロマ機能付きハイブリット式加湿器
ちょっと面白い、しずくのデザインがかわいいでしょ?

さあ、もうすぐ2月。まだまだ寒さが続きますので、皆さんも体のケア頑張ってくださいね。

——–gitaku通信—————-

1/28 バイザシーが発売になります。

こちらの号でも、技拓の家づくりの特集を組んだくださいました。
ありがとうございます。
先日のイベントでも、プレゼンした内容に近いと思いますので、是非ご参考になさってください。

また、今年もエッセイを書かせていただいています。
せきどあさこさんのイラストと共に、お楽しみいただけると嬉しいです。

イベントのご報告とお礼

またまた冷たい雨が降っていますが、なんとか雪は免れた模様・・・
神奈川県では、ものすごい勢いでインフルエンザが流行っているようですね。
私も先日寒い場所に長時間いたせいか、風邪気味です。
この時期は、本当に気をつけないといけませんね。


さて、日曜日に開催されました西麻布のイベントは、おかげさまで満員となり
初めてのイベントとしては、手ごたえを感じました。

「技拓の家づくりの基本」や「技拓の理想的な家づくりのポイント」などをお話ししていきました。
湘南で、価値ある土地を買い、価値ある建物を建てるためのお話を
土地については、R不動産さんから、建物については、技拓から写真を交えてお話ししました。
R不動産さんも今回の資料をHPでUPするとのことでしたので、私たちも何かしらの形で
お伝えしたいと考えています。

私自身も、たくさんの方の前でのプレゼンが初めてだったので、
とっても緊張しておりましたが、なんとかお話ししたいことは、伝えられたかな?
主催企画してくださった、稲村ガ崎R不動産さんのお話しも、私たち建築会社としても
大変ためになる内容で、なるほどと納得することも多く、
2時間という限られた中でお話しするには、時間が足りませんでした。
参加してくださった方々とも、もっとトークセッションできればよかったなと、
次へ向けての課題も見えてきました。
とにもかくにも、ご協力頂きました方々、ご参加くださった方々には、深くお礼申し上げます。

2/23(土)にも、新たなイベントを行いますので、詳細が決まりましたら、お知らせをしますね。
今度は、オープンハウスです。
時間などについては、しばらくお待ちください。

最近、お仕事のお話しばかりだったので、そろそろゆる~い話題でもしようかな~。
次回をお楽しみに♪

稲村ガ崎R不動産×技拓+安田洋平 イベント

明日は、「大寒」ということで、今が一番寒い時期でもありますが、
それにしても、成人式の雪はすごかったですね~。
雨から雪に変わったな。と思っているうちに、あれよあれよと積もりだしました。
祝日なので、会社はお休みだったのですが、
鎌倉山は、一気に家から出られるような状況ではなくなって、
玄関ドアも重い!と思ったらこの通り。

さぞや、新成人の方々。お着物で大変だったと思います。


さて、今年初めての技拓イベントの日がやってきました。
鎌倉山オフィスでは、毎月の定期相談会。
ご予約の時間帯がすでにありますが、ご興味のある方は、
是非お電話にてお問い合わせくださいね。
詳しくは、技拓HPをご覧ください。

そして、初めての試みとなります、都内でのイベント!
本日、19日に西麻布 CALM&PUNK GALLERY にて、
稲村ガ崎R不動産×技拓+アンテナ(安田洋平)
「湘南で土地をカウ、家をタテル。」
というイベント。

おかげさまで、50名を越す方々が参加してくださるということで、
大変感謝しています。
湘南移住希望者や、このイベント自体に興味を持ってくださった方々などが
いらっしゃるとのことで、ワクワクと緊張で、今からちょっとソワソワ(笑)
15:00~の開催となります。
もし、まだ参加ご希望の方は、立ち見になるそうですが、少しだけ入れるとのこと。
場所は、港区西麻布1-15-15 浅井ビル1F CALM&PUNK GALLERY

イベントは、ちょっとだけお酒もでる懇親会もありますよ。
湘南の土地の話、気候風土の話、技拓の建物の話などなど

また、イベント終了したらご報告したいと思います。
来月もまた違うイベントがありますので、こうご期待!

雑誌「どりーむ」に掲載されました。

長いお休みを頂き、ご迷惑をお掛けいたしましたが、
今日から通常業務となりました。
今年も、笑顔で仕事に励んでまいりたいと思います。

先日は、スタッフ&設計者全員で、江島神社へ初詣に行って、ご祈祷して頂きました。
今年も無事に、事故なく満足いただける仕事ができるよう、みんなでお参りしました。
今年は、会長も年男。
そして、江島神社の弁財天様は、蛇にゆかりがあるということで、毎年恒例の江島神社初詣も、
今年はさらにご利益があるかな?

初詣&新年会を終えたあと、事務所に戻り皆様から頂きた年賀状を1枚1枚
ゆっくりと拝読させていただきました。

お施主様からもたくさんの年賀状を頂き、皆様の近況を拝見しました。
あっという間に、大きくなっている子供たちやいつ間にやら、とっても美人になっている
娘さんなど、仲睦まじいご家族の写真などを見ながら、話題が尽きませんでした。

業務開始の今日は、さっそく届きましたのは、12/25に発売された雑誌「どりーむ」。

突然取材のお話しを頂き、その場で撮影となり、片付ける暇もなく?(笑)
私の自宅を取材して頂きました。それが記事になり送って頂きました。
「特集 「素」で暮らせてますか?」
にふさわしく?!、ありのままの日常を撮影して頂いたので、個人的には赤面の箇所も
いくつかあるものの(笑)、8ページに及ぶ記事を載せて頂けたことは、大変感謝しております。
おまけに、表紙にも写真を使っていただき、私の愛猫「りんちゃん」も数多く登場です。
どりーむ編集局の山本様、北出様、本当にありがとうございました。
ご興味のある方は、是非ご覧になってくださいね。

それでは、今年もどうぞ、ブログ「+spice」にお付き合いくださいませ。
今年は、2月頃にHPがリニューアルされる予定です!
ブログもより一層、パワーアップさせていきたいと思いますので、楽しみにしていてくださいね。

明けましておめでとうございます!


ちょっと遅くなりましたが、皆様
明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、皆様はどんな年末年始を過ごされましたか?
私は今年のお正月は、ゆーっくりとさせていただきました。
とにかく趣味にどっぷり浸かって、いろんなものを作って過ごしました。

もちろん毎年恒例のお味噌作りもしたし、石けんも仕込んだし、
普段できない手の込んだお料理も、たくさん作りましたよ。

会社の方は、まだ始まっていませんが、昨日から現場の方も一部動き始め
各自、自分の仕事を始めています。
私も、1/19に開催するイベントの資料作りに取り掛かりました。

今年は、更なる発展更なる成長のために、1日1日を大切にしながら
仕事に、プライベートに、全力投球で励んでいきたいと思っています。
2013年もどうぞ、よろしくお願いいたします!

——-gitaku通信—————-

技拓家づくり相談会 1/19(土)1/20(日) 10:00~16:00 ※予約制
詳しくは、HPをご覧ください。

技拓×稲村ガ崎R不動産 コラボイベント
「湘南で土地をカウ、家をタテル。」
1/19(土) 15:00~ 
CALM & PUNK GALLERY 東京都港区西麻布1-15-15 浅井ビル1F
参加予約は、稲村ガ崎R不動産のHPからお願いします。

年末の大掃除のポイント

年の瀬を迎え、仕事に追われる日々だったので、
ブログもちょっとご無沙汰になってしまいました。
皆様は、素敵なクリスマスを過ごされましたか?
一部の地域では、ホワイトクリスマスになったところもあったようで、
本当に寒い日々が続いていますね。

もうじき冬休みになる!と思うと、1年の疲れが出てきて、体調を崩される方も
多いのではないでしょうか?
最近では、やたらとノロウィルスのニュースを聞くことも多く、年末年始を無事に楽しく過ごせるよう
皆様も十分気をつけてくださいね。

12/30は小晦日(こつごもり)、31日は大晦日(おおつごもり)という呼び方があるそうで、つごもりとは、
月が隠れる、月籠りのことなんだそうです。
ちなみに29日は「苦」を連想させるため、大掃除は29日までに済ませることとされていました。
私も頑張って、29日までに済ませたいものです。


そこで、皆様には大掃除に是非、フローリングのケアとして「オスモ ウォッシュ&ケア」を
使っていただきたいと思います。(※オスモワックスをされているお家について)
オスモワックスは1回塗りで5年、2度塗りで10年もつと言われていますが、日々の汚れは
やはり拭き掃除が大切です。
本当は、月に1回は使用して頂けるといいのですが、せめて年に2回は、ウォッシュ&ケアをお水に
混ぜて雑巾がけをしてみてください。
特に、お子様やペットのいるご家庭では、フローリングが汚れがちです。
私は月に1度は、雑巾がけをしているのですが、本当にきれいになるし、ワックスのもちもよくなると
思いますよ。

私たちスタッフも、明日は全員で大掃除。
網戸もすべて外して、台風の塩害による錆防止のため水洗いです。
アンダーセンの網戸はステンレスで出来ています。
放っておくと、ぼろぼろになって洗うと穴が空いてしまうこともあるので、やはりこちらもこまめに
水洗いしてくださいね。

ちょっと時間的余裕があれば、はやりデッキの高圧洗浄もしたいところ。

たとえばケルヒャーのような高圧洗浄機を、1台持っておかれると
とっても便利ですよ。デッキのスノコも掃除をしてあげることにより、長持ちさせることが出来ます。

スノコの下にも詰まっている落ち葉があったら取り除き、DIYがお好きなご主人様なら
表面が傷んできたスノコは、ひっくり返してみてもいいかもしれませんね。
窓を磨いて、サッシ枠の汚れを落とし、気持ちのいい新年を迎えられるよう
私たちも明日の仕事納めには、いつも使っているオフィスを綺麗にしてあげたいと思います。

大掃除がまだの方、是非頑張って29日までに終わらせちゃいましょう!

奥様のアイデアが詰まった新築ご紹介!

さて、今年最後の家づくり相談会を開催している今週末。
おかげさまで、お問い合わせを頂き、2日間とも午前・午後とご予約が入っています。
この年の瀬に、こうしてお問い合わせを頂けることは、大変ありがたいことと思います。

そして、今日はあいにく雨が降ってしまいましたが、都内で無事お引渡しが完了しました。
明日からは、ここで新たな生活がスタートですね。
そんな技拓の新しい仲間のご紹介です。

土地探しから、お手伝いをさせていただきました。
住まう場所は、ご主人の仕事の状況を考えると都内と考えていらしたとか。
選ばれた土地は、決して大きくない土地でしたが、
南には、神社の緑が、
北には、隣地のマンションの豊富な緑地があり借景を楽しむ事ができます。

家の延べ床も決して広くはなくいですが、小細工をしない工夫で広く、明るいお家になったと思います。

お風呂好きの奥様なので、2階の神社の緑を借景できる南に浴室を配置し
併せて洗面脱衣室にはトップライトもつけ、明るく温かな空間とした中に
トイレがあるべきか?無くしてもいいのでは?の議論がされ悩まれました。
結局、1階にトイレはあるので、2階の洗面脱衣室は、
ゆったりとしたパウダールームとすることになりました。
そして、より快適にするために、タオルウォーマーを設置し
部屋の暖房もさることながら、バスタオルの乾燥にも役にたってくれると思います。


1階は、どうしても2階のように明るくはならないので、天井にはトップライトを設け
階段は、ストリップ階段に。

所々アーチの開口を設け、空間に変化をつけています。
ドアにはモールディングを取付け、尚且つ天井までの高さのドアとし、
狭さを感じさせない工夫をしています。

又、玄関脇には、下足箱という事ではなく、シューズクロークを設け、
雑然としてしまう玄関が靴で一杯にならないようにし、
お子様のバギーも入れられるような場所を設けています。

もともとこちらの敷地には、前オーナーさんが井戸を持っており
どうにかその井戸を活かせないかと、当初よりご相談が上がっておりました。
元の場所より、8mほど移動をしています。
電気でポンプアップするのではなく、手押しポンプでくみ上げるようにして、
なるべく非常時に使えるようにしています。

2階に比べて少しくらい1階の寝室は、壁の1面に色を入れて、明るい空間に。
子供部屋と主寝室の色を変えて、楽しみました。

キッチンには、黒板塗装をしたいというのが、奥様のご希望。

白いルイス・ポールセンのLCシャッターズのペンダントが、とても空間を華やかにしてくれています。

これからの新たな生活が
潤いと元気な生活になりますよう、願っております。
長い間お待たせいたしましたが、これからも末永くよろしくお願いします。